株式会社アイディール【刈谷市】

「アイディールの家」は、目に見える外観や内観だけでなく、
目に見えない部分の品質にも徹底的にこだわります。

事務所からのご案内

「アイディールの家」は、目に見える外観や内観だけでなく、目に見えない部分の品質にも徹底的にこだわります。
夏涼しく、冬暖かく、ずっと安心して快適に暮らせる住まいを提供し、完全自由設計で、お客様のご希望にかなう住まいづくりをご提案しています。

想い・コンセプト

アイディールの5つのこだわり

省エネ性能

省エネルギー対策において、第三者機関BELS(建築物省エネルギー性能表示)の最上等級(☆☆☆☆☆クラス)を取得。また、屋根に設置された太陽光電池を利用して日光を電力に変換できます。
発電そのものは燃料が不要でCo2を排出しませんので、環境にやさしい省エネ住宅です。

建築基準法の1.5倍の耐震性

いざ!という地震の時、耐震性がしっかりとした住宅なら家族を守れます。
「アイディールの家」は、日本に古くから伝わる伝統的な木造軸組工法によって建てられており、建築基準法の1.5倍の耐震性(耐震等級3)を取得しています。
また、材木は防腐剤や防蟻剤を使用しておらず、長期間の使用に耐えられる最高等級のヒノキ材を使用していますので、目に見えない部分も高品質なもので支えられています。

結露がおきにくく、住宅内の温度差も少なく

「アイディールの家」は、住まいを柱の外側からすっぽりと包んで断熱してくれる「外断熱工法」のため、屋外からの冷気や室内からの熱をしっかりシャットアウトできます。
そして、結露がおきにくく、住宅内の温度差も少なくなります。断熱性能を表す数値でUA値というものがありますが、「アイディールの家」では0.45W/(m2・K)という数値を出しています。
これは、建築物省エネ法の数値をさらに上回る断熱効果が見込まれることの保証でもあります。

国内最高レベルの気密性能

気密値を測る数値でC値というものがあります。数値が少なければ少ないほど気密性が高い家ということになりますが、断熱性能が高いと言われているハウスメーカーさんでもC値が2.0~3.0ということも多く見受けられます。
「アイディールの家」では、平均気密値0.09という驚異的な数字を出しており、日本でもトップクラスの気密性の高さを誇っています。

床下除湿器でさらに長持ち

梅雨の時期や夏の温度や湿度が高い時期には、どうしても床下がジメジメしがち。「アイディールの家」では、床下にも除湿器を全戸設置していますので、湿度を適切にコントロールしてくれます。結果、木材も長持ちし、シロアリ対策にもなるのです。
いつまでも快適に過ごせる住まいを提供すること、それが「アイディールの家」の目標であり、使命なのです。

事務所情報・ホームページ

地図情報

お問い合わせ

    関連記事

    1. 建築の匠【大府市】

    2. 兼子設計事務所【扶桑町】

    3. くらはし建築【岡崎市】

    4. S.A.S.archi 一級建築士事務所【名古屋市】

    5. ナルセコーポレーション【安城市】

    6. 株式会社 GLAM’PLAN グランプラン【常滑市】