株式会社ラ・カーサ【名古屋市】

注文住宅に、ひとつ上の品と質を。

事務所からのご案内

大手住宅メーカーによるマスプロダクトの家は建てたくないけれど、建築家に頼むのはなんだか敷居が高そうだ。そんな方にこそ、ラ・カーサの家づくりを知っていただきたいのです。
私たちラ・カーサの家づくりは完全なオーダーメイドです。ひとつとして同じ家はありません。
その一方で、長年にわたる家づくりで培われた完全ともいえる家づくりのノウハウとシステムがあるため、お客さまに余計な手間やストレスをかけることなく、ご希望どおりの家を建てることができます。
家づくりのプロセスにおいて、ラ・カーサが何よりも重視するのがお客さまとの対話です。
理想の暮らし方、人生観、趣味、将来の夢など、お客さまの人となりを知ることからラ・カーサの家づくりは始まります。そのために、一般的な住宅メーカーにくらべて、意匠プラン(ゾーニングプランや間取りプラン)のご提案までに多少のお時間をいただきます。そして、その間、お客さまと対話を重ねます。
効率的なやり方ではないかもしれません。しかし、そうすることでしか、心から満足していただける家を建てることはできないと、ラ・カーサは考えるのです。

想い・コンセプト

なぜラ・カーサはモデルハウスを持たないのか
ラ・カーサにはモデルハウスがありません。
というお話をすると、多くのお客さまは驚かれます。「住宅会社なのに、どうしてですか?」
その理由はラ・カーサの家づくりには決まった形がないからです。
10組のご家族がいれば、10とおりの家ができあがる。だから、モデルとなる家をお見せして、このような家になります、とご説明することができないのです。
大手の住宅メーカーが大量生産する画一的な家づくりではなく、建築家の世界観が色濃く反映される家づくりでもなく、家を建てる人による、家を建てる人のための、オーダーメイドの家づくり。
建てる人の希望が十分に叶えられ、その暮らしを最大限に豊かにする。それがラ・カーサのめざす家づくりです。

ごあいさつ
我々の仕事は「家」を作ることじゃなくその先にある「どう生きていくか」を一緒に考え、つくることだと思っています。

当社は、元々は材木商です。 創業1902年としていますが、実際には江戸時代から材木を商っていました。昔は材木屋に大工だとか左官だとかいろんな職人さんたちが集まってきて、自ずと地域のいろんな情報も集まってきました。当たり前ですが当時はコンクリートや鉄骨もない時代であり、お城も橋もすべて材木屋が木で作っていたんです。高度成長期にハウスメーカーが出来てきて、大量に家を作るようになってきました。
でも、今はそういう時代じゃなくなってきて、顔の見える関係で、一戸一戸ちゃんと作らないといけないと考えています。ここでカフェをやっているのも、OBのお客様たちが毎月食事会をしたり、イベントをやったりと、昔の材木屋がそうだったように、エリアの人達が集まってくるようなところ、何かにつけて、そんなところだといいなぁと思っているんです。家を作って終わりではなく、ずっとお付き合いが続くわけです。だから、愛知県から出ていこうとも思っていないし、何百棟もやろうとは思っていない。
いいものを一棟ずつ顔の見える形できちんとやって、建て終わった後にもここにきてお茶を飲んでいただいたり、一緒にパーティをしたりできることがいいですね。我々の仕事は、お客様のJOYある豊かな暮らしのお手伝いをすること。家をつくることだけじゃないですよ。それがうちの会社の共通理念なんですね。

株式会社ラ・カーサ代表取締役社長 熊沢治夫

事務所情報・ホームページ

地図情報

お問い合わせ

    関連記事

    1. 有限会社工作舎中村建築【名古屋市】

    2. Liv設計工房【名古屋市】

    3. 石濱建築設計事務所【知立市】

    4. NATUREスペース株式会社【日進市】

    5. 株式会社オーガニックファクトリー【名古屋市】

    6. YUUKI STYLE 株式会社 友紀建築工房【岡崎市】