ユートピア建設株式会社【岡崎市】

あなたの大切な家族が住まう家づくり。

事務所からのご案内

家庭の電気は自給自足。
電気を買わない自給率100%以上を目指す暮らし。

電気を買わない、自給率100%の未来の暮らし。ZEH・省エネは住宅のゴールでしょうか?
私たちはそうは考えません。省エネルギーで暮らすことは未来に向けて当たり前の義務。その先のエネルギー自給率100%の暮らしこそ、本当の安心であると信じています。
高騰する電気代変動の不安をなくし、笑顔で暮らせる住宅へ。そんな想いからU-Smartは完成しました。

想い・コンセプト

ユートピア建設は、家づくりを「暮らし」「お金」「安全」「資産価値」「社会情勢への対応」の5つのバランスから考えます。それは、家族が毎日不安なく、笑顔で健康に暮らすための最低の約束ごとです。その約束ごとを叶えるためにユートピア建設は「U-Smart2020」を推奨しています。あなたの大切な家族が住まう家づくり、ぜひ私たちユートピア建設の「U-Smart2020」でお手伝いできれば幸いでございます。

  1. 健康を第一に考えた家づくり
    家族の「健康」は家づくりの重要なポイント!毎日過ごす家だからこそ、大切なのが「空気」。空気中の花粉や粉塵、PM2.5などの有害物質により、様々な疾患が引き起こされます。ですので、外気中の有害物質を「家の中に取り込まない」事が大切です。また、「室内の温度差」が健康に与える影響はご存知ですか?特に冬の寒い時期、室内の温度差が原因で起こるヒートショック。ヒートショックを防ぐには、床から天井まで家中どこの部屋でも「温度を一定に保つ」ことが重要です。
  2. 省エネを超える自給率100%を目指す
    電気料金は年々値上がりを続け、今後も上昇していきます。でも電気自給率が高ければ、電気を買わずに生活する事が出来るのです。ユートピア建設の大容量の太陽光発電パネルとリチウムイオン蓄電池システムは、日中は太陽光発電から、夜の時間帯は蓄電池からまかなう事が可能!さらに、省エネ家電を使用する事で電気料を削減でき、余った電気は売電できます。
  3. 地震・災害から家族の命を守る
    現代社会において、地震・災害への備えは必要不可欠。U-Smart2020は災害に強く「停電しません」。災害時に停電が起こると、家中の機能が停止してしまいます。では、そんな時に普段通りの生活が送れたら、どうでしょうか?ユートピア建設では200V機器に対応したパワフルな蓄電システムを搭載しており、停電時でも普段通りの生活を送る事が可能です。また、EES(エマージェンシー・エネルギー・シェルター)住宅は、屋外に非常用コンセントを設置。災害時に、ご近所の方々へ蓄電している電気を分け与えることのできる住宅です。ユートピア建設は、この「地域助け合い」住宅を全国に広げていくプロジェクトを展開しています。
  4. 家の資産価値を担保する
    日本政府は住宅の査定方法の改定を進めています。売却時や買替えの審査基準に築年数ではなく、住宅そのものの質の高さが取引価格に反映されるように評価の仕組みを見直す意向を示しています。そうした中、将来的にZEH対応住宅の資産価値は大いに高まる可能性が予想されます。
  5. 急変するエネルギー事情へ対応する
    京都議定書で約束された6%のCO2削減目標を実現するためには、家庭からの排出量3,700万トンを削減する必要があります。電力会社から電気を買い続ける住宅から「オフグリッド」という電線網を所持しない住宅づくりこそが、最高のCO2削減であると考えます。わたしたちに唯一与えられた「太陽光発電システム」で、東日本大震災以降、原発停止で代替え発電している火力発電に依存しない、「電気を自給自足できる暮らし」を目指します。

事務所情報・ホームページ
  • 代表者名 山口 雅弘
  • 住 所  
    愛知県岡崎市大門5丁目2番地
  • リンク  ユートピア建設

地図情報

お問い合わせ

    関連記事

    1. グルービーホーム【岡崎市】

    2. 株式会社グッドホーム【みよし市】

    3. 畠山都市建築事務所【名古屋市】

    4. border design architecs【名古屋市】

    5. 住季乃建築事務所【名古屋市】

    6. 五藤久佳デザインオフィス【一宮市】